割り勘とホフステードモデル 

その①
 
 

今朝、ちょいと面白い事があったので、エッセー的に書いてみました。長いので今日、明日と二回に分けてお届けします。
(以下は私の個人的な経験をベースにこれまで感じてきた事を言語化しているだけのものなので、あくまでご参考として。。)

いきなりですが今朝の我が家 の会話。。 (話の前後は省略)

  • 妻 中国人 )):『●●ちゃん 娘 、ママも日本に留学した時、友達とご飯に行って十円単位まで割り勘するのを見て、 本当にびっくりした。日本人って、本当にケチだなあって。その点中国人は絶対割り勘なんてないんだよ 。どんなにお金がなくても、無理してでも誰かひとりが払う。今は日本のやり方にも一応慣れたけど、日本人みたいにケチだと中国では嫌われる か らね 。 笑。 』
  • 娘 小 5) :『そっかあ。。中国人は気前良いね!日本人はなんでそんなケチで細かいのかなあ。』
  • 私:『いやいや、それはケチって言うのとは違って。。。 心の声:おいおい、娘に変な偏見、植え付けないでくれよ。。。』

 
但し、長年の苦い 経験を踏まえると、 日本人はケチ、中国人は気前が良いと思い込んでいる この目の前の頑固 妻に、この場で不用意に何か言うと激しく返り血を浴びる事必至なので、忍び難きを忍んでその場は無言でやり過ごしました。。 。

ただ、妻の名誉の為に言っておきますが 笑 、多少頭が固いところはあるものの、まあ私の知り合いのそれなりに見識のある中国人でもまあ似たり寄ったりだというのが私の肌感覚です。

さて、なんとも苦々しい朝のやり取りでしたが、そのお陰で 『これって、日本人が中国人よりもずっと個人主義であるわかりやすい例として使えるな!』と ヒラメキました 。 例えばこんな風に。。。

 

 

●想定問答
例 :日本人は バリバリの 集団主義と思い込んでいる A 君との会話

  • 私:『なんで日本人って割り勘好きな の だと思う?』
  • A君 :『だって、自分が食べた分は自分で払 う の当たり前でしょ?』
    私:『なんで当たり前だと思うの?』
    A君 :『そりゃあ、人に奢って貰っ てばかりいたら 悪いでしょう?』
    私:『何が悪いの?』
    A君 :『だって不公平 でしょ 。 他人にば かり 『負担かけて』 自分が払わないって いうのは さ あ。 。 』
    私:『その負担掛けるって感覚こそが日本人が『ザ・集団主義』と言えない一つの表れだよ。』
    A君 :『ん??何 を 言って い る の かさっぱりわから ないよ。 。』
    私:『 つまり A 君は、友達のお金(モノ) は友達のお金 (モノ) 、自分のお金(モノ)は自分のお金(モノ)と思っている という 事だよね? 』
    A君 :『そうだよ。当たり前でしょ、そんな 事 。 やっぱり、 何 を 言って い る の かさっぱりわから ないよ。 。』
    私:『 一つ比較の為に例を出すと、 例えば、中国人は基本的に割り勘というのはまずやらない ((※最近 の事情、特に若い中国人の場合は 少々事情が異なるが。。 。 )んだ 。食事に誘った人、お金に余裕のある人等々、無論、何となく持ち回りで誰かが払うって事はあるけど、必ずしも厳密に今回は私だから次回はあなたって感じではなく、なんとなく 或いは先を争って 誰かが払 ったりする 。場合によっては同じ人ばかり払っている ケースもある 。』
    A君 :『ん 中国人ってそんな感じなの?? よくわからないなあ、中国人の習慣も。。 』


続きは明日。。。