CQ LAB

Cultural Intelligence
for a better world

なぜ日本では電車が遅れると謝罪アナウンスがあるのでしょうか?
「規律、礼、前ならえ」がなぜ必要か世界の人に説明できますか?
なぜ私たちはみんな違っていいと言いつつ、みんな同じになろうとするのでしょう?
ー私たちは文化に対する「学び」を得る機会が圧倒的に欠如しています。

CQとは

Cultural Intelligence Quotient / 文化の知能指数

CQは様々な文化背景の人々を橋渡し協働していくチカラのこと。

CQは21世紀のエッセンシャルスキルとも言われ、
グーグルやスターバックスといった世界のトップ企業でも
社員教育にCQ研修を取り入れています。

文化とひとと組織に 橋をかけ

の 実現に貢献する。

CQラボ
とは

CQラボは、 CQを高めることを目指して
楽しく学び対話できる場所です。

文化が私達の考え方や行動に与える影響を共有し、お互いに学び合うことを大切にしています。文化を理解することで、日本の仕組みや、自分自身に対する理解も深まります。

異なる文化的背景を持つ人と対話し、新しい価値観を共創していく。

そんな場になればと心から願っています。

人間のサバイバルは、違う考えを持つ人と協働する力にかかっている。

— Geert Hofstede, 1980

CQラボとは、様々な文化的背景の中で、効果的に協働する力を高めることを目指す活動を意味するCQの普及を通じてグローバルに活躍できる人材の育成を目的とします。

CQ LAB EVENTS

イベント案内

CQファシリテーター養成プログラム(実践コース)22年2月開講

2022年2月16日(水)・3月2日(水)
3月16日(水)・3月30日(水)・4月13日(水)
実践コース(全5回)

CQファシリテーター養成プログラム(入門コース)2022年1月開講

2022年1月12日(水)・26日(水)
入門コース(全2回)

CQファシリテーター養成プログラム(実践コース)21年10月開講

2021年10月27日(水)・11月10日(水)
11月24日(水)・12月8日(水)・12月22日(水)
実践コース(全5回)

CQファシリテーター養成プログラム

2021年9月8日(水)・29日(水)
入門コース(全2回)

CQファシリテーター養成プログラム(実践コース)22年2月開講

2022年2月16日(水)・3月2日(水)
3月16日(水)・3月30日(水)・4月13日(水)
実践コース(全5回)

CQファシリテーター養成プログラム(入門コース)2022年1月開講

2022年1月12日(水)・26日(水)
入門コース(全2回)

CQ LAB TEAM

メンバー紹介

田代 礼子
Reiko Tashiro

理事

田代 礼子

谷口 彰
Guts Taniguchi

代表理事

谷口 彰

松島 大介
Daisuke Matsushima

監事

松島 大介

宮森 千嘉子
Chika Miyamori

主宰

宮森 千嘉子

ダコスタ 枝理子
Eriko da Costa

ファシリテーター

ダコスタ 枝理子

石井 由香梨
Yukari Ishii

ファシリテーター

石井 由香梨

「私達の考え方や行動に、文化が与える影響はとてつもなく大きい。ビジネスでも、家庭でも、教育の現場でも、文化の持つ影響力が自覚できると、個人的な問題だと思って苦しんでいたことの要因が文化だと知って楽になれたりします。」

CONTACT CQ LAB

お問い合わせ

会社概要

法人名

一般社団法人 CQラボ

事業内容

様々な文化的背景の中で、効果的に協働する力を高めることを目指す活動を意味するCQ(Cultural Intelligence Quotient)の普及を通じてグローバルに活躍できる人材 の育成を目的とします。その目的を達成するために、以下のことを実施します。

・研修事業
・コーチングに関する研修、セミナー開催などのコーチング事業
・コンサルティング事業
・会員コミュニティの運営事業
・出版事業 など

設立

令和3年3月31日

役員

代表理事 谷口彰
理事 田代礼子
理事 宮森千嘉子
監事 松島大介

所在地

埼玉県鶴ヶ島市
松ヶ丘5丁目24番15号